東出に「どちらが好き?」ゲス質問リポーター まさかの返答に「杏さんはどう受け止めているのかな」

2020年03月18日 10時40分

イベント終了後に囲み取材に応じた東出

 18日放送のフジテレビ系「とくダネ!」は、俳優・東出昌大(32)が女優・唐田えりか(22)との不倫をきっかけに妻で女優の杏(33)と別居した騒動を17日のイベント後に謝罪したことを報じた。

 1月の不倫・別居騒動発覚後、初めて公の場に姿を現した東出はイベント後、囲み取材に応じた。唐田と別れたことを明かし反省の言葉を述べた。何度も「妻を傷つけてしまうから」との理由で明言を避ける場面があった。

 平野早苗リポーター(63)は「(唐田と会わないと約束した後に)唐田さんと会っていたのは、どういう気持ちだったんですか」「杏さんが好きなのか、唐田さんが好きなのか、どちらですか」と直球質問。東出は沈黙の後「お相手のこともありますし、自分の心の内をここでしゃべることは妻を傷つけることになるので申し上げられない」と返答。慎重に言葉を選んだ東出だったが、ネットでは「ゲスな質問」「その沈黙は何?」「残酷な答え」などの批判的な声が出た。

 司会の小倉智昭(72)は「どちらが好きなんですかという早苗ちゃんの質問は芸能史上に残ります」とコメント。平野リポーターは「たぶん、杏さんですって言うと思って聞いたんです」と意図を説明。「杏さんですって答えたら、じゃあ何で浮気になっちゃったの…という感じだったんです。意外なほど沈黙があって、あの答えだったので、杏さんはどう受け止めているのかなあと思います。そのへんは心配になるかなというところもあった」と続けた。

 コメンテーターの社会学者・古市憲寿氏(35)は、東出について「棒読みのセリフはいつもだからいいんですけど、どちらが好きですかの質問には考えられる限り最悪の答えをしたと思う。あれだったら『えりかが好きです』って言ってほしかった」とコメント。山崎夕貴アナウンサー(32)は「もっと最悪ですよ」といさめた。小倉は「急きょ決めた会見だったんでしょ? そういう意味でコロナに救われたかもしれません」とまとめた。