SODの大盤振る舞い「200本無料視聴サービス」人気すぎてサーバーダウン

2020年03月13日 19時55分

SODのキャンペーンが大人気だ

 新型コロナウイルスも吹き飛ぶほどの大盤振る舞いだ! 感染拡大防止による臨時休校措置に伴い、放送業界では期間限定で子供向け番組を無料で視聴する動きが広がっている。

 フジテレビは12日、同社の動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で子供向けの4番組を31日まで無料配信を始めたことを発表。また「Paravi(パラビ)」でも「ダイヤのA」や「弱虫ペダル」など人気アニメを無料で公開中だ。

 ライブの中止や延期を余儀なくされている音楽業界でも無料配信するアーティストも話題となっている。aikoが8日に無観客状態で行った特別ライブをユーチューブで生配信し、約13万人が視聴した(15日まで無料公開中)。EXILEや三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEらが所属するLDHも今月末まで過去のライブ映像40本を無料配信している。

 そして「暗いムードを少しでも明るく!」という流れは、ついにアダルト業界にも到達。人気メーカー「SOD(ソフト・オン・デマンド)」は13日、「自宅待機を応援!!0円でご利用キャンペーン」(3月末まで)を開始し、会員登録をした人を対象に約200本の作品を無料で販売することを発表した。

 さらに0円動画を利用した先着200人にSODオリジナルグッズ「SOD BASARA」までプレゼントするサービスぶり。広報担当者は「お客さまに少しでも笑顔になっていただければ」と話すが、リリースが公開されて1時間後にはアクセスが殺到してサーバーがダウン。

 インターネットでは「ありがたすぎる」「SOD有能すぎる」といった歓喜の声が寄せられている。