加藤里保菜「女子たちがホテルで寝る前にしていること」公開

2020年02月29日 17時58分

加藤里保菜

 タレントの加藤里保菜(24)が29日、都内で4枚目のイメージDVD「りほなと南国女子旅」(リバプール)の発売記念イベントを開催した。

 撮影は2018年12月にグアム、19年7月にセブと2回に分けて行われたそうで、ロングヘアとショートカット姿の両方が入った貴重なDVDとなった。

「異性と旅行というのはよくあるので、男性は絶対にできない“女子旅ののぞき見”がテーマ。水着だけでなく、女子たちがホテルで寝る前にしていることなど、いつもとは違うドキドキをたくさん詰め込んでいます」とアピール。お気に入りは「夕景の幻想的な海で、ゴールドの水着を着た大人っぽくて夢みたいなシーン」だそうだ。

 2012年に「iDOL Street」のストリート生に第3期生として加入。14年に卒業すると、15~18年までTBS系「ランク王国」で最後のMC“りほにゃん”として人気を博した。アニメの声優や舞台「けものフレンズ」に出演するなど多方面で活躍中だ。

 次回作については「普通のDVDはみんな飽きていると思うので、私がひたすら家事をして働く“加藤里保菜の家事代行サービス。彼女の短いスカートがボクをドキドキさせて”とかどうですか?」と笑わせた。

 なお、イベントは新型コロナウイルス感染拡大の影響で内容を変更して開催。握手会は中止、写真は加藤も客もマスクを着用し一定の距離を保って撮影、特典は本人ではなくスタッフからの手渡しにするなど、感染防止に配慮して行われた。