杏が浮気ざんまいの東出と「即離婚」に踏み切らないワケ

2020年02月06日 11時00分

苦悩する杏はどう決断するのか?

 浮気ざんまいの夫・東出昌大(32)にあきれ果て、ついに別居を選択した杏(33)の苦悩は計り知れない。

 ある映画関係者は「女性関係が奔放だった自分の父親(渡辺謙)のこともあり、そんなときの子供たちの気持ちや影響を身をもって痛感している。それでも浮気を繰り返す東出に、杏は離婚すべきかどうか、今本気で悩んでいますよ」と語る。

 とはいえ、3人の子供の育児に家事、さらには仕事をこなす生活が厳しいのは事実。一部では、親しい知人や事務所スタッフに応援を頼んだと報じられているが、限界はあるだろう。

「夫がいるだけでも助かりますからね。ただ、杏が離婚に踏み切れないのは、それだけではありません。もしここでガマンして元サヤに戻れば、杏の好感度が爆上げなのは間違いないというのもある。CMもバンバン入ってくるでしょう。そんな皮算用もあるようですよ」(同関係者)

 それにしても、疑問なのは、杏はなぜ父と似たタイプの男を選んでしまったのかだ。浮気男はむしろアレルギー反応を起こしそうだが…。

 杏を知る関係者は「身長が高かったからですよ。実は、杏の好みのタイプは、174センチの自分よりも身長が高い男性なんです。その点、189センチの東出は申し分なかった。もう少し見極める必要があったでしょうけど」と話している。