キンプリの生歌「歌下手すぎん?」の酷評…24時間テレビで音響不具合か

2021年08月22日 13時06分

無観客で開催中の24時間テレビ(両国国技館)
無観客で開催中の24時間テレビ(両国国技館)

 日本テレビの「24時間テレビ 愛は地球を救う『想い~世界は、きっと変わる。』」で、King&Princeが生歌を披露した。

 チャリティー企画「復興への想いを繋ぐ 募金リレー」で、ロンドン五輪体操女子日本代表の田中理恵氏が走っている時だ。キンプリは「僕らのGreat Journey」を歌って、応援した。ただ、この時間帯は放送されない地域があり、見られないキンプリファンからは「地方の壁」というワードを使った悲鳴が上がり、ツイッターでトレンド入りした。

 歌唱中には神宮寺勇太がイヤーモニターを気にするそぶりを見せるなど、音響に問題があったのか、最高のパフォーマンスを見せられなかった模様。SNS上では「疲れが歌にあらわれてる」「下手くそでびっくりしたwww」「ヘタクソ過ぎて可愛い」「歌下手すぎん?」「音響が可哀想すぎてこれはもうキンプリがとばっちりくらってるわ」などと様々な意見が噴出していた。

関連タグ:

ピックアップ