八木ひなた「FES☆TIVE」加入後、初水着で〝かなえたい夢〟を語った!

2020年06月30日 16時04分

八木ひなた(C)光文社/週刊FLASH、写真・関純一

 お祭り系アイドルグループ「FES☆TIVE」に新加入した八木ひなた(19)が30日発売の週刊FLASH(光文社)のグラビアに登場。グループ移籍後、初水着を披露している。

 かつて別のアイドルグループで活動していた八木。グループ解散後、「かなえられなかった夢があった。たとえばTIF(TOKYO IDOL FESTIVAL)のメインステージに立ったことがないんです。大きな会場で、単独でライブがやりたい。ファンの方の笑顔が見たい。そう思って、アイドルを続けることを決めました」と、移籍の経緯を明かす。

「FES☆TIVE」加入にはメンバーの後押しがあったという。「(土光)瑠璃子とは3年前の舞台『13月の女の子』で共演して以来の仲なんです。今回も瑠璃子に『FES☆TIVEに入ったら』と声をかけてもらいました」

 反響は大きく「加入を発表したときにはFES☆TIVEがツイッターのトレンド入りするほどでした。そのときも瑠璃子と一緒に『ヤバい、めっちゃリツイート伸びる!』とテンション上げてました」と笑う。

 今号では洋館のお姫様をイメージした3種類の水着を披露している。

☆やぎ・ひなた=東京都出身。身長167センチ、スリーサイズは非公開。2015年5月に「ぷちぱすぽ☆」メンバーとしてお披露目。グループ解散後、アイドルユニット「なんきんペッパー」として活動(昨年末で解散)。5月25日に「FES☆TIVE」加入。担当カラーはピンク、担当動物はネコ。9月30日に11枚目のシングル「心拍白昼夢(シンパクデイドリーム)」をリリース予定。