人気声優・相羽あいな 劇場版「BanG Dream!(バンドリ!)」は「最初から注目ポイント」

2021年04月07日 19時00分

見どころを語った工藤、櫻川、相羽、志崎、中島(左から)

 人気声優の相羽あいな、工藤晴華、中島由貴、櫻川めぐ、志崎樺音が7日、出演する映画「BanG Dream! Episode of Roselia I:約束」の先行上映会舞台あいさつに登場し、作品の見どころについて語った。

 今回の映画は登場キャラクターを演じる声優が実際にバンドを組み、楽器演奏や歌唱を披露するプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」の劇場アニメで、作中バンド「Roselia(ロゼリア)」にスポットライトを当てた内容の2部作の1部。バンドの結成から「FUTURE WORLD FES.」という音楽フェスに挑むまでの物語が描かれている。

 劇場版製作が決まり「驚きとうれしさが一緒に来た」という相羽。見どころについて「映画が始まるときってドキドキすると思うんです。冒頭のシーンで高揚感が高まる。最初から注目ポイントだなと思います」と語った。

 また中島はRoseliaの結成、出会いのシーン、工藤と志崎の2人は自身が演じるキャラクターの成長する姿、櫻川は「バンドに入れてくださいという時の絆創膏だらけの手のアップ」を、それぞれ見どころとして挙げた。

 最後に工藤は「友達を誘ってぜひぜひ見に来てほしいです。そして『Roseliaかっこいい』となったら、私たち実際にバンドとしてライブもやっているので、そちらにも足を運んでください」と映画とともにライブもアピールした。

「Episode of Roselia ⅠI:約束』は23日から、第2部の「Episode of Roselia Ⅱ:Song I am.」は6月25日に公開される。

【関連記事】

関連タグ: