有吉弘行が23日、JFN系ラジオ「SUNDAY NIGHT DREAMER」に出演。実写版映画が公開中の漫画「東京卍リベンジャーズ」に謎の対抗心を燃やした。

 番組冒頭からいきなり「『ひよってるやついる?』…ってことでね」と切り出した有吉は「『東京リベンジャーズ』ってさ、また映画やってんの 今? 第2弾かなんかやってんの?」と興味津々。

 現在、映画「東京リベンジャーズ2」が公開中と聞くと「俺は全巻『東京リベンジャーズ』読んだのよ。最後まで、30何巻までかな。そんなにあれ、重要なセリフ?『ひよってるやついる?』っていうのさ。俺、普通に読んでたらさ『別に…』っていうセリフだったけどさ。あれでも、映画だとやっぱりさ、あそこすごいい切り取られてるよね。〝名台詞〟〝名シーン〟って感じだよね」と首をかしげた。

 さらに「あんなのは『特攻(ぶっこみ)の拓』世代じゃなんでもないぜ。うん。俺『特攻の拓』世代だからさ。あんな『ひよってるやついる?』なんて言われたって、もう全然。鰐淵知ってるから。16、17歳で、セドリックみたいなの乗ってるから。クラウンみたいな。どう見ても30歳のヤ〇ザみたいな高校生見てきてるからね」とジェネレーションギャップを全開に。

 一方で同漫画について「『東京リベンジャーズ』ってさ、ずっと映画化するまでさ『東京まんじリベンジャーズ』って言ってたんだけど…」と勘違いも打ち明け、苦笑していた。