お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦(44)が14日に2件も物損事故を起こしていたことが分かった。所属の吉本興業は事故があったことを認め、堤下の安否を確認しているとした上で、詳細については「現在、警察が調査中なのでお話できることはございません」と話した。

 堤下が交通事故を起こしたのは、今回が初めてではない。2017年にも睡眠導入剤を服用後に意識がもうろうとした状態で運転して電柱に衝突し、罰金刑を受けた。同年10月にも赤信号で停車していたごみ収集車に衝突し、乗車していた男性作業員2人に軽傷を負わせた。吉本から謹慎処分を受け、約1年後に復帰した。

 幸いにも大事故には繋がっていないものの、あまりにも多すぎる交通事故にネット上では批判が高まっている。今回も1日で2回も事故を起こすという異常事態であり、17年の時のように睡眠導入剤を服用して運転していたのではないか?との疑問も出てくる。吉本は「高度なプライバシーに関わる件なのでお話できません」とした。