最愛の妹に届け!田中圭の熱き敬礼に注目の新CMがオンエア

2020年10月05日 17時32分

タナカの強い気持ちを込めた〝選手敬礼〟に注目だ

 田中圭がボートレーサー・タナカ役で出演する2020ボートレース新CMシリーズ「ハートに炎を。BOAT is HEART」の第9話「妹の旅立ち」篇が5日から全国でオンエアされている。
 
 新CMでは、小林涼子演じるリョウコが、アーティストとして勝負するためニューヨーク行きを決意。

 しかし、兄タナカはレースのために見送ることができない。そこでレース直前、自身を奮い立たせると同時に妹へのエールの意味で、いつもより気持ちを込めた〝選手敬礼〟を行う。空港での中継を見ていたリョウコはしっかりと兄の想いを受け取って、旅立って行くのであった…。
 
 ボートレースでは、レース前の通例として敬礼をする。それは、ボートや水面への感謝の気持ちを表したり、レースへの安全祈願をしたりなど、人それぞれの思いを込めて行うものだ。
 
 今回のCMではタナカが強い妹愛を込めて敬礼。熱い気持ちが伝わる秀作に仕上がっている。