【多摩川ボート・レディースチャンピオン】平山智加が悲願の初優勝!2コースからの強ツケマイ

2020年08月10日 17時04分

悲願の初優勝に、平山は笑顔でWピース

 ボートレース多摩川のプレミアムGI「第34回レディースチャンピオン」は10日の最終日、第12Rで今大会のベスト6による優勝戦が行われ、2号艇・平山智加(香川=35)が2コースからの強ツケマイで圧勝! 悲願の「レディースチャンピオン」初優勝を飾った。

 2着には守屋美穂(岡山=31)、3着には細川裕子(愛知=38)が入線。2連単2―1 660円、3番人気。3連単2―1―3 1710円、6番人気で決着。6日間の全日程を終えた。

 なお、今大会は興行面でも好調で、売り上げは当初の目標だった80億円を大幅に上回る115億1225万700円を記録した。