TKO木本武宏だけじゃない? ナイナイ岡村隆史が投資持ちかけてきた芸人〝実名告白〟

2022年07月22日 17時06分

ナインティナインの矢部(左)と岡村(東スポWeb)
ナインティナインの矢部(左)と岡村(東スポWeb)

 お笑いコンビ「ナインティナイン」(岡村隆史、矢部浩之)が21日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」に出演。投資トラブルが報じられた「TKO」木本武宏に言及した。

 木本をめぐっては、仮想通貨による投資トラブルが報じられ、出演番組は次々と終了、変更を余儀なくされている。木本は後輩芸人やスタッフに投資を持ちかけ、5億円以上の出資金を集めたものの、一緒にやっていた第三者が音信不通になり、八方ふさがりの状態という。

 2人は報道以上のことは知らないと口をそろえたが、岡村は過去にたむらけんじから仮装通貨投資に熱心に誘われたと告白。「『兄さん、いつまで馬乗る気ですか? 僕スーパーカー乗ってますよ』って言われたんですよ。そういうの分からないじゃないですか」「こぞってみんなやってるらしいというのを聞いて、『ちょっと』と思ったときにはもう遅いというか。『今からでは遅いですよ』みたいなこと言われて。しゃあないと思ってスルーしましたけど」と話に乗りかけたという。

 かたや矢部はたむらのしつこい勧誘に「もうええわ、うるさいな」と突き放したとか。

 また、岡村は別の人物からも「お金の運用とかどうしてるんですか?」「もしあれだったら、いろいろあるから興味があるんだったら言ってください」などと声をかけられたとか。さらに別の人物からは「オーラが凄く見える人」を知っているので紹介すると言われたこともあるという。

 その上で岡村は「こういう世界にいると、そういうふうに声かかることもあるし。よく言われる」と明かしていた。

関連タグ: