東国原英夫氏 “失言”静岡県知事応援の議員に即不倫報道「ヨーグルト吹いた」「政治カオス」

2021年11月10日 14時32分

東国原氏(東スポWeb)
東国原氏(東スポWeb)

 元宮崎県知事でタレントの東国原英夫(64)が10日、ツイッターを更新。川勝平太知事の失言に端を発した静岡県のトラブルに言及した。

 東国原は「静岡県知事の川勝氏の『御殿場はコシヒカリしか無い。飯だけ食ってそれで農業だと思っている』等の一連の発言は酷い。不信任レベルである」と川勝知事が10月の参院静岡選挙区の応援演説での発言を厳しく批判した。

 川勝知事は当選した山崎真之輔氏の応援演説で「御殿場にはコシヒカリしかない」などと発言したことがここに来て表面化し問題視されている。対立候補の若林洋平氏が元御殿場市長だったことから、これを揶揄したものだ思われるが、御殿場市民から批判が殺到している。

 東国原氏は「しかし、そこまで対立候補の地元を扱き下ろし、応援した候補・山崎氏がいきなり不倫て。思わず、ヨーグルトを吹いた。一体どうなってるの?政治カオスだな」と、今度は当選した山崎氏の不倫問題が報道され、混乱している静岡に驚きを隠せない様子だ。

関連タグ:

ピックアップ