お見送り芸人しんいちが 「僕の好きなもの」配信リリース サンドら先輩芸人も感動

2021年10月05日 23時00分

お見送り芸人しんいちが新曲リリース
お見送り芸人しんいちが新曲リリース

 歌ネタ№1を決める「歌ネタ王決定戦」に3回決勝進出したことがあるピン芸人・お見送り芸人しんいちが歌う「僕の好きなもの」が5日、各音楽配信サービスでシングルリリースされた。

「アスファルトに咲いてる花、好きぃ」というフレーズから始まるこの曲は、ずっと「僕の好きなもの」を挙げていくというもの。「夢を全力で追いかけてる人、好きぃ」「人との出会い、好きぃ」「手を繋いで歩く老夫婦、好きぃ」など、感動的なフレーズが最後まで並んでいる。

 だがこの曲はもともと、お笑いのネタとして作られたもの。「タトゥーだらけの男が1ラウンドで負けてるところ好き」「受験落ちたヤツにもう一度確認してみろって言うの好き」など、本来は毒舌を連発するネタだったが、今回の歌では「笑いはナシ」で臨むとか。しんいちは「とにかく、アーティストって感じです」と話している。

 リリースにあたって、しんいちと親交がある多くの芸人やアーティストがメッセージを寄せている。山崎まさよしは「デビューシングル発売おめでとう! 見送られる気分はどうですか?笑」、スキマスイッチの常田真太郎は「最後まで笑いナシで本気で泣かせに来るしんいち好き~ デビュー、おめでとう!?」とコメント。

 また事務所の先輩であるサンドウィッチマンの伊達みきおは「とにかくきれいで幸せに感じる歌詞が良い。芸人・しんいちとしてではなく、三流歌手しんいちとしての極み。しかし、いい声だなぁ。ちょっぴり毒を入れて笑える歌も作ってほしい。実名を出さないやつね。で、結局一番好きなのは何なんだろう。お金かな。。。」、富澤たけしは「この歌~好き~ぃ」、永野は「僕の好きなもの? そりゃあラッセン…いや違う! 普段のしんいちの芸風からは想像できない感動的なこの歌だ! 癒されました!」とメッセージを寄せた。

関連タグ:

ピックアップ