ダレノガレ明美が熱海土砂災害で動く SNSで情報提供、安否不明者アナウンス

2021年07月06日 13時54分

ダレノガレ明美
ダレノガレ明美

 タレントのダレノガレ明美(30)が6日、ツイッターで熱海で起きた土石流災害についてフォロワーに情報提供を訴えた。

 静岡県熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害では4人が死亡、安否不明者は24人となり、560人超がホテルで避難している。

 ダレノガレにとって熱海は思い入れのある地だといい「熱海は昔 家族で旅行にいき思い出の場所です。何かできないかなっと考えてます」と告白。

 ダレノガレは避難中の住民を心配し「ホテルに避難していて、食料などは大丈夫みたいですが 何か必要なものないのかな? 新しい衣類など必要なものないですか? 何かしたいです。何か情報あれば教えてください」と訴えた。

 続くツイートでは安否不明者のリストを公開し「昨日、64人中40人の方の所在がわかり残り24人の方が安否不明です」と紹介。「引き続き雨が降っている地域の方は注意を払ってください」と呼びかけた。

 声を上げるダレノガレの姿勢にはSNS上で「ありがとう」「いい人ですね」といった反応に加え、具体的な援助物資を求める投稿が寄せられている。

関連タグ: