門田隆将氏が小池知事の“暴走”を批判「誰か止められないのか」

2021年03月07日 16時26分

門田隆将氏

 ジャーナリストの門田隆将氏(62)が7日、ツイッターで小池百合子都知事の“暴走”を批判した。

 門田氏は7日、フジテレビ系「日曜報道 THE PRIME」にリモート出演した神奈川県・黒岩知事に注目。黒岩知事は東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の1都3県の緊急事態宣言延長について「小池知事に森田知事も大野知事も延長賛成と言われ、えっ?と。延長は考えてなかった。2人に確認すると(小池に)黒岩が賛成しているから、と聞かされたというんです」と内幕を暴露した。黒岩知事によると小池知事は2週間延長要請の文書を用意していたことを明かし、自身は「ちょっと待ってとなった」と語っている。

 緊急事態宣言延長に積極的だった小池知事主導で動いていた状況に「手玉に取られる3知事。飲食業界が死滅する迄やりなさい」とあきれ果てた様子。

 その上で「誰か小池都知事の暴走を止められないのか。都議会も、都庁記者クラブも、誰もモノ言えない情けなさ。得意の“権力の監視”はどうした。昨年の中国への医療用防護服33・6万着寄贈や、自宅・ホテルでのコロナ隔離患者に薬の処方もしない“自己免疫力で闘え”方針など、私にはなぜ都民が怒らないのか理解不能」と小池知事の手法を批判した。

関連タグ: