Go To Eatで注目〝無限くら寿司〟 ひろゆき氏も「日本にいたら毎日行ってる」

2020年10月26日 13時15分

ひろゆき氏

 現在実施されている「Go To Eat」で新たな〝錬金術〟が注目されている。

 以前居酒屋チェーン店「鳥貴族」で夕食時に1000ポイントをもらえる(現在は制度変更)という仕組みを利用した〝トリキ錬金術〟が話題となったが、今注目されているのが「くら寿司」。

 くら寿司ではGo To Eat予約を使って1人1000円以上の食事をすると1000ポイントもらえる。さらにこのポイントを使って1000円以上の食事すると再び1000ポイントもらえる。これがSNS上で「無限くら寿司」として話題になっているのだ。公式アプリでも「Go To Eatご予約でくら寿司ならずっとお得!」とアピールしている。

 現在フランス在住の元2ちゃんねる管理人で実業家のひろゆき氏(43)も26日、ツイッターで「くら寿司で家族3人で3000円の寿司頼むと、Go To Eat3000円のポイントが貰える。→そのポイントで3000円分の寿司を頼むとまたポイントが3000円分貰える→無限に寿司が食える」投稿。

 続けて「裏技でもなく、くら寿司のHPで推奨してます。日本に居たら毎日くら寿司行ってると思う。。」と残念がっている。

 ポイント付与期間は2021年の1月31日まで、ポイント利用期間は同年3月31日までとなっている。お客が殺到することは確実だが、果たしてどうなる?