尾木ママが“下敷きあおぎ禁止”に「学校大丈夫でしょうか?」

2020年06月09日 14時30分

尾木直樹氏

 教育評論家の尾木直樹氏(73)が9日、ブログを更新し、多くの小学校で禁止されている“下敷きあおぎ”に言及した。

 授業中の下敷きあおぎは多くの小学校で禁止されているという。風紀を乱すなどの理由らしいが、尾木氏は疑問の声を上げた。小学校は再開したものの、休校で不足した分を取り戻すために、夏休みを短縮。多くの小学校で8月初旬~中旬には2学期が始まる。多くの子供たちは猛暑の中で授業を受けることになるのだ。

 この点について尾木氏は「小学低学年で授業中暑くて下敷きで 自然と扇ぎたくなりますー ところがこれは禁止だといいます!平時ならモラル教育として理解できますが この命を守る緊急事態に どちらを向いておられるのでしょうか?学校、大丈夫でしょうか?」と今の状況に対応できない小学校の関係者に苦言を呈した。

 いまだにエアコンがない小学校も多いだけに「安心して子どもたちの心身の健康第一優先でお願いします!」と授業中の暑さ対策を取るように訴えた。