浜崎あゆみ 産後1か月でのライブは医師等同伴の万全態勢を強調「産後すぐに動けるという事の証明では決してありません」

2020年01月03日 13時22分

歌手・浜崎あゆみ

 昨年末に出産していたことが分かった歌手・浜崎あゆみ(41)が3日、インスタグラムを更新。産後1か月での大みそかライブについて言及した。

 浜崎は、公式ファンクラブ向けサイトで「私、昨年末に天使を産みママになりました」と報告。相手男性や出産日は明らかにしていない。

 この日は、ライブの写真を投稿し「私には、夢のような魔法をかけてくれる衣装チーム、メイクアップアーティスト、ヘアスタイリストさん達が居て下さり、全力ですべてから守り通して下さるスタッフさん達が居て下さり、それこそ24時間態勢でサポートをして下さる病院の先生方、助産師さん達も居て下さいました」と万全の態勢で臨んだことを明かした。

 浜崎の出産のニュースが報じられると「激しいダンスとか無理でしょ」「体形戻ってる」「高齢出産なのにすごい」「体調が心配」など祝福と同時に驚きのコメントが続出。それに対する反応なのか「そんな環境だからこそ何とか実現出来たステージであって、女性が産後すぐに動けるという事の証明では決してありません」と呼びかけた。

 そして「肉体的にも精神的にも難しい産褥期を身をもって実感している今、誰よりも側で支えてくれる家族と友人達に感謝の気持ちと共に、日本中の妊婦さん達、お母さん達が休まる時間を十分に持てますようにと心から願っています」と母親たちへの気遣いをつづった。