関根麻里の夫Kが楽曲提供?日本版オーディション番組の内容は

2019年09月04日 17時00分

関根麻里

 韓国のオーディション番組「PRODUCE 101」の日本版番組「PRODUCE 101 JAPAN」(TBS系=25日深夜スタート)で結成される男性グループの練習生101人が先日、お披露目された。視聴者投票で最終的に11人に絞り込み、来年のデビューを目指している。早くもこのグループの楽曲提供者に、関根麻里(34)の夫の名前が挙がっている。

「PRODUCE――」は、「HKT48」宮脇咲良らが所属する日韓合同12人グループ「IZ*ONE(アイズワン)」などを輩出。著名な作曲家がアイズワンの楽曲を作っているだけに、この男性グループにもヒットメーカーが担ぎ出されると予想されている。

 その一人として浮上しているのが、麻里の夫で韓国のシンガー・ソングライターのK(顔写真)だ。Kはシングル「Only Human」(2005年)のスマッシュヒットで知られる。

 妻の麻里は第2子を妊娠中で、レギュラー出演する「スッキリ」(日本テレビ系)は先月27日放送分を最後に、産休に入った。

「Kは自身の歌手活動とともに、近年は楽曲を提供するプロデュース業に力を入れている。それで、今回の男性グループの作家の一人として浮上しているようだ。妻が産休に入ったから一層稼働しないといけない。義父(関根勤)の目もあるから、なおさら」とレコード会社関係者。

 勤は超が付くほど孫、つまり麻里・K夫妻の3歳長女を溺愛している。第2子にもメロメロになるだろう。Kは今後、子供2人を養うことになるだけに、麻里からも勤からも尻を叩かれるに違いない!?