• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > グラビア > グラドル柳瀬早紀 ネットで話題の100センチIカップ乳披露


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラドル柳瀬早紀 ネットで話題の100センチIカップ乳披露


話題のIカップバストを見せつける柳瀬早紀

 26歳の新人グラビアアイドル・柳瀬早紀が14日、東京・秋葉原のソフマップ・アミューズメント館で、ファーストDVD「ミルキー・グラマー」(竹書房)の発売記念イベントを開催。ネットで話題の100センチ乳を見せつけた。

 

“ぽちゃドルの新星”との呼び声高い柳瀬の武器はT152・B100・W65・H89のわがまますぎるボディー。特にIカップバストはアイドルファンから熱視線を浴びており、その水着姿がニュースで報じられると一躍、今年注目のアイドルに躍り出た。

 

 生で見るとその大きさは圧巻。前かがみになれば、片方だけで赤ん坊ほどの大きさだ。

 

 高校時代はEカップだったが、そこから脅威の4カップアップ。爆乳化の理由については「小さいころから、から揚げとキャベツを大好きでたくさん食べたからだと思います」。実家は青果商を営み、バストは果実に例えると「マスクメロン」という。

 

 男性からのアプローチは少なくないが「声をかけてくれる方は大体顔より胸を見ているので、私の顔こっちだけどなと思います(苦笑い)。でも、胸を見られるのには慣れています」と胸目当てなのが悩み。彼氏も長らくいないと明かす。

 

 新妻を意識したファーストDVDの撮影でも、水着にバストが収まるわけもなく、ポロリを繰り返した。

 

「ちょっと動くと見えちゃうんで、スタイリストさんを何度も困らせちゃいました。かわいらしさとさわやかさの中、26歳のいい女らしさが出ていればいいな」

 

 DVDは新人ながら異例の売り上げで、イベントにも多くのファンが集まった。

 

 まずはグラドルとして地位を確立したいというが、すでに次作のリリースも決まっており目標は早々に達成できそうだ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!