俳優の鈴木福(19)が3日、都内で行われた「安全運転促進アプリ『ジオドライブ』提供開始発表会」に出席した。

「広報課長」に任命された鈴木はTシャツにジャケット姿で登場。安全運転をサポートするアプリの重要性について「私がジオドライブをお勧めする理由」と題してプレゼンし、安全運転が社会にもたらす影響を主張した。

 今年大学に入学したばかりの鈴木は「今はミュージカルの公演中なのでそれを基本にしながら、いろいろ楽しくやっています」と日々の充実ぶりをアピール。そして夏にチャレンジしたいこととして、「車の免許を取りたいので、取得に向けて準備を進めたいなと思っています」と運転への意欲を明かした。

 さらに自身が大人になったと感じることを聞かれると、「最近クレジットカードを作りまして、書類も全部自分で書いたので、その時はちょっと大人になったと思いました」と告白し、会場を和ませた。

 また、俳優業も安全運転で続けていくのかという質問には、「俳優業は不安定ですから。安定に行ける道はないですし、常にチャレンジしていきたいです」。プレゼンとは反対に〝攻めの姿勢〟を見せた。

 イベントの最後には「一般(ユーザー)向けの展開も進んでいくと聞いていますので、僕も免許を取ったら使いたいと思います。広報課長としてこれからもよろしくお願いします」と意気込んだ。