【RIZIN】再起戦前に笑顔の浅倉カンナ「いい勝ち方をして来年につなげたい」

2021年10月23日 17時23分

計量をクリアした浅倉カンナ(中)と大島沙緒里(右、東スポWeb)
計量をクリアした浅倉カンナ(中)と大島沙緒里(右、東スポWeb)

 格闘技イベント「RIZIN.31」(24日、神奈川・ぴあアリーナMM)の前日計量が都内のホテルで行われ、大島沙緒里と対戦する浅倉カンナ(24)が、復活の勝利を誓った。

 計量を48・85キロでクリアした浅倉は「減量を無事クリアしたので、あとは自分を信じて戦うだけです」と笑顔。今年3月に浜崎朱加の女子スーパーアトム級王座に挑戦し判定1―2で敗れて以来の再起戦だけに「今回の試合は勝つだけじゃなくていい勝ち方をして来年につなげたいです」と話す。さらに「できれば今年、もう1試合できたらなって思います」と無傷での快勝で年末大会への出場にも意欲を見せていた。

関連タグ:

ピックアップ