ヒカル激怒の中堅芸人X頭文字が判明か 吉本創業110周年生配信で

2022年04月08日 19時44分

ヒカルが激怒した相手は…(東スポWeb)
ヒカルが激怒した相手は…(東スポWeb)

 人気ユーチューバー・ヒカルがユーチューブをバカにした芸人がいたと怒りをあらわにした騒動で、侮辱行為をはたらいた芸人Xの〝正体〟が判明した。

 騒動の発端は、ヒカルが2月に公開した動画。ヒカルはある会食で中堅芸人Xから「ユーチューバーは芸能人のマネごとで落ちこぼれ」と散々バカにされたことを明かした。

 これが報じられるとネット上で批判のコメントが相次ぐ一方で「アルコ&ピース」の平子祐希や「さらば青春の光」の東ブクロら芸人たちはXは自分だと名乗りを上げ大喜利状態に。さらに騒動は過熱した。

 ヒカルはその後、Xとは和解したとして、騒動を謝罪。一方でひろゆき氏からは再生数を稼ぐためのネタであり「そんなこと言った芸人はいないんじゃないの?」と勘ぐられた。

 今回新情報が浮上したのは、吉本興業創業110周年を記念し、3日に生配信されたFANY公式ユーチューブ「メッセンジャー黒田の『110周年伝説のインタビュー&テレフォン』」。吉本一のゴシップ好きと評判のガクテンソク・奥田修二がゲスト出演したパートだ。

 MCの黒田有から「ガーシーチャンネル級のやつくれへんかな?」とゴシップを求められた奥田は「完全イニシャルやったらあります」「ヒカルともめた芸人、つきとめました。(もめたのは)確かですね。(あの話は)事実ですね。これはでも誰も知らない。なんか『ユーチューバーなんてクソや』みたいなことを言うてたんですよ。(ヒカルは)直で言われたらしくて。で、多分世の中的にもそういう荒々しい人っていうイメージがない人」とコソコソ話。

 黒田から吉本芸人か聞かれた奥田は「吉本です」と断言し「コンビのイニシャルがちょっとわかりやすすぎるんで、個人名のイニシャルでいうとHさんです。中堅ぐらい」とヒントを明かした。

 情報源については「(同じくゴシップ好きの)『ダブルアート』の真べぇという男がいまして、そいつが『おそらく東京の芸人さんだろう』と(推理した)。それで東京にもゴシップめっちゃ好きなやつがいてて、それと入ってるLINEグループがあるんですよ。そこに(情報を)投げ合うんですよ」「そこで、東京の芸人さんが頑張って動いてくれて、つきとめてくれた」と証言した。

 それでも黒田は情報の信ぴょう性を疑ったが、奥田は「その芸人(H)さんと、めちゃくちゃ深い関係にある人がポロっともらした。で、それを聞き逃さなかった」と説明。

 なぜ今まで名前が明らかにならなかったか?を聞かれると「これを言うと一生名前言えなくなんですけど、『名前が弱いんかな?』と思って。最初噂で、ノンスタの井上(裕介)さんとか、平成ノブシコブシの吉村(崇)さんとか出てたんですけど、全然違うんですよ。ちょっと弱い」と分析した。

 その上で、黒田が名を聞いても「絶対ピンとくる芸人」と、一定の知名度はあるとした

関連タグ: