水ダウドッキリでたけし軍団〝最恐の男〟がマジギレ「心臓に悪い」「放送事故」

2021年07月22日 00時38分

ダウンタウンも絶句した
ダウンタウンも絶句した

 21日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)で緊迫の一部始終が流された。

 今回3回目となる「突然マネージャーから鬼越トマホークの『うるせえなぁ!』のくだり食らったら意外とシリアスな状況になっちゃう説FINAL」を検証。マネージャーと偽の新人マネージャーが仕掛け人となり取っ組み合いをはじめ、止めに入った芸能人にダメ出しを放つドッキリ企画だ。

 ターゲットになったのはたけし軍団のつまみ枝豆(63)。それを知ったスタジオゲストの伊集院光(53)は「ダメだよ…」と絶句。つまみ枝豆と言えば、危なすぎてフライデー襲撃事件に呼ばれなかったという逸話を持つほど「最恐の武闘派」として恐れられている。

 マネージャー同士のケンカを目の当たりにして、仲裁に入ったつまみ枝豆に対して偽の新人マネージャーが「うるせえなぁ! たけしの話じゃなくて自分の話で笑い取れよ」とダメ出しすると現場は修羅場に。

 枝豆は「おい小僧もういっぺん言ってみろ、コラ!」とブチギレ、松本人志(57)、浜田雅功(58)らスタジオを凍り付かせる。

 さらに「オメェよ。まぁいいや百歩譲って許してやるよ。でもよ俺の前でよ『たけし』って言うな。『たけしさん』だろコラァ!」とたけしに対する非礼は許さなかった。

 ビビりまくった仲裁役の鬼越トマホークがようやく部屋に入りネタばらし。ドッキリと分かり笑顔をみせた枝豆だったが「いや、これ危ないよ。彼が『うるせぇこの野郎』ってもう1回言ってたら俺絶対いってるもん。早く止めにこいよ」と突っ込んでいた。

 ネット上では「これは心臓に悪い」「放送事故」といった声とともに「ブチ切れた理由にほれた」と枝豆の男気に賛辞も送られていた。

関連タグ:
 

ピックアップ