茂木健一郎氏 〝鼻出しマスク〟受験生が40代の報道に「問題の本質は何も変わらない」

2021年01月18日 21時44分

茂木健一郎氏

 脳科学者の茂木健一郎氏(58)が18日、ツイッターを更新。〝鼻出しマスク〟受験生の年齢が40代と報じられたことについて自身の見解をつづった。

 17日に行われた大学入学共通テストの第1日程で、マスクを鼻を覆うよう何度も注意したのに従わなかった受験生が失格になった。茂木氏は同日ツイッターで「試験結果無効のような重大な結果をもたらす判断をする上ではお粗末。杓子定規のロボット試験監督による人権侵害だと私には思える」と大学入試センターの対応を批判していた。

 その後、受験生の年齢は40代で、係官の指示に従わなかった上に不正を告げられると会場内のトイレに立てこもったことから、かけつけた警察官によって退去させられた、と詳細が報じられた。この報道にネット上では「高校生かと思ったら40代なの」「おじさんが現役生、浪人生の邪魔するなよ」と受験生を非難する声が多くあがっている。

 これに茂木氏は「鼻出しマスクで試験が無効になった方が40代だったという報道がありましたが、問題の本質は何も変わらないと思います」と改めて大学入試センターの対応には問題があったことを主張。

 続けて「大学に行くのに何歳じゃなければいけないということはありません。年齢で人を判断するのはエイジズムです。」と受験生へ批判に対して警鐘を鳴らした。