森七菜が〝消えた〟! 同業者も心配「移籍するとしても…」

2021年01月15日 12時06分

森七菜

 人気若手女優・森七菜(19)の〝異変〟に同業者も驚きの声を上げている。

 森の写真が所属事務所「ARBRE」のタレント一覧から消え、公式インスタグラムも閉鎖されていることが15日までに判明。ネット上では「何があった?」と話題になっている。

 森と仕事経験のある映画関係者は「えっ? どうしちゃったの?」と記者に〝逆取材〟。事務所の移籍などでは、事前に案内や移籍先について情報が入ってくるというが「何も聞いていない」という。

 別の芸能プロ関係者も「彼女の事務所は規模が小さく、二人三脚でやってきたはず。大手に移籍するのかな? それでも何の前触れもなく突然〝消える〟のはおかしい」と首を傾げる。

 本紙は所属事務所の代表電話に問い合わせたが、呼び出し音が鳴るだけだった。

 森は14日に「第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の10代部門に選ばれ、表彰式に出席。1カラットのダイヤのペンダントネックレスを身に着け「ジュエリーを着けると背筋も伸びるし、特別なもの。受賞を本当にうれしく思います」と笑顔で語っていた。