紗栄子が〝魅力度最低〟栃木スイーツ&牧場を全力応援!

2020年10月28日 19時21分

紗栄子

 タレントの紗栄子(33)が28日、東京・羽田空港第2ターミナルで開催された「サマンサタバサ グローバルアイランド 羽田空港第2ターミナル店」リニューアルオープンイベントに出席した。

 イベントでは、リニューアルオープンした同店で取り扱う栃木の人気スイーツ「バターのいとこ」や、バナナスムージーなどが紹介された。

 9月から栃木・大田原市にある牧場「NASU FARM VILLAGE」を経営する紗栄子が〝栃木つながり〟で登場。ピンク色のワンピースで、商品を試食し、その様子はオンラインでも配信された。

 司会者から、牧場経営について聞かれると「緊急事態宣言後に牧場に足を運んで、19頭のお馬さんの命、働いている人の雇用の問題を知り、無知の状態ではあったけど、自分に何かできることはないかと。スタッフの後押しもあって、新規事業として取り組むことになった」などと語った。

 栃木と言えば最近、魅力度ランキング最下位になってしまったことでも話題。〝紗栄子効果〟でイメージアップとなるか。