伊勢谷友介に凸った炎上ユーチューバーのツイッターが凍結 「鬼滅の刃」巡りトラブルも

2020年10月24日 20時15分

伊勢谷被告㊨に接近するよりひと氏

 炎上系ユーチューバー・よりひと氏のツイッターアカウントが凍結されたことがわかった。

 よりひと氏といえば、先月30日に大麻取締法違反(所持)の罪で起訴された俳優・伊勢谷友介被告が東京湾岸署から釈放された際に突撃し、警察官に連行されたことで知られる。

 そのよりひと氏が最近目をつけたのが、人気漫画「鬼滅の刃」。目下、劇場版が空前の大ヒットを記録しているが、同氏は21日、とある鬼滅ファンの女性が登場人物・我妻善逸のグッズで作った祭壇の画像を自身のツイッターに無断転載し、「鬼滅キッズの部屋」とネタにした。

 これに制作女性が激怒。SNS上でよりひと氏の無断転載を通報するよう呼びかけ、拡散。よりひと氏も「ユーチューブでネタにする」などど反撃し、収拾がつかなくなっていた。

 その矢先の22日、よりひと氏のツイッターが突如凍結。鬼滅ファンは「大勝利だ」と喜んでいるが、同氏はサブ垢(別のアカウント)で凍結の理由は〝鬼滅騒動〟ではなく、別の訴訟案件が関係していると主張している。

 双方の言い分は現在も平行線で、炎上が続いている。