高須院長が提言「コロナ警察を押さえるのはダーティーハリー」

2020年05月08日 12時41分

高須克弥院長

 高須クリニック・高須克弥院長(75)が8日、ツイッターで世間で問題になっている自粛警察に言及した。

「暴走するコロナ警察を押さえる権限を持つダーティーハリーみたいな警察官を任命すべき」と提言した。

 自粛警察とは外出している一般人や開業中の飲食店などに嫌がらせや脅迫めいた言動が問題になっている自警団だ。

 状況次第ではさらにエスカレートする可能性もあり「コロナ警察を気取る自警団は容易に暴徒化してリンチや吊るし首に発展する可能性があります。小さな暴徒を容認することから治安崩壊が始まります」と警告を発している。