大麻逮捕の谷口愛理容疑者 事務所の公式サイトから削除

2020年04月17日 18時48分

谷口愛理容疑者

 アイドルグループ「HKT48」の元メンバーで、住所不定のアルバイト谷口愛理容疑者(21)が大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたことを受けて、所属事務所は17日までに公式ホームページの所属タレントから同容疑者を削除。フェイスブックのカバー写真も変更されている。

 逮捕容疑は、3月26日午前10時45分ごろ、家族が住んでいる福岡市中央区のマンション一室で乾燥大麻0・025グラムを所持した疑い。

 事務所では、谷口容疑者逮捕についてコメントなどを出していない。

 谷口容疑者はHKT48の初期メンバーだったが、2012年8月に同グループでの活動を辞退。14年に別の芸能事務所に所属し、活動を再開。美少女女子高生を決めるヤングジャンプ「制コレアルティメット2014」でグランプリに輝いた。

 その後も週刊誌のグラビアページを飾るなど主にモデルとして活躍していたが、谷口容疑者を知る出版関係者によると、「16年ごろから芸能活動をしていなかったようだ」という。

 所属事務所のホームページでは公式ブログは15年6月から、ツイッターも16年2月から更新されていなかった。