高須院長 タイタニック号を例に「船長に従いましょう」と提言

2020年04月08日 11時16分

高須克弥院長

 高須クリニック院長の高須克弥氏(75)が、8日、ツイッターで一致団結を訴えた。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止に対する安倍首相の緊急事態宣言に対して批判の声も高まっているが、高須院長は「みんなが助かるように動かないと自分も含めて全滅します。非常時にはてんでバラバラはダメです」と呼びかけた。
 
 その上で、沈没した豪華客船タイタニック号を例に挙げて「タイタニック号では船長に従いました。人間としての暗黙のルールです。(馬)鹿は明文化しないとルールが守れません。悲しいことです」と賛否渦巻く現状を嘆いた。