坂上忍“新たな疑惑”浮上の今井絵理子議員に「この人は何も知らないのかね」

2017年08月31日 14時04分

口をつぐんで雲隠れ中の今井絵理子議員

 タレントの坂上忍(50)が31日、MCを務めるフジテレビ系「バイキング」で、同日発売の「週刊新潮」で公選法に抵触の恐れもある新スキャンダルを報じられた今井絵理子参院議員(33)について「この人は何も知らないのかね」とコメントした。

 番組では、神戸市議を辞職した橋本健氏(37)との“不倫疑惑”に揺れる今井氏に浮上した新たな“疑惑”について特集。同誌によると、今井氏が8月の内閣改造人事の際、親しい議員十数人に、出世祝いとしてビール券を贈ったという。その枚数は100枚以上に上り、公選法で禁止される寄付行為に当たる恐れがあると伝えている。

 この報道に坂上は「この人は何も知らないのかね。教育係とかいると思うんだけどな…」とあきれ顔。「昔だったら、なんとなく“なあなあ”で済んじゃってた部分も、今は厳しくなってて、マスコミで取り上げられる時代。それこそ目立つ存在にもかかわらずやっちゃうってことが、ちょっと分からない」と今井氏の行動に疑問を呈した。

 さらに坂上は「選挙の時に頭を下げて、当選したら、言葉悪いけどあぐらをかいて。ヘタをうったら口つぐんで雲隠れして、こんなの許されていいのかと思っちゃうんですけどね」と問題提起。これには歌手の山本譲二(67)が「その通り。選挙期間中だけ頭をペコペコ下げて」と同調したが「今井ちゃん、10枚ちょうだい」とジョークを飛ばし、スタジオを笑わせて話題を締めくくった。