壇蜜とびだす!悩殺ボディー 10・1発売「週刊現代」3DVR袋とじ企画を先行公開

2018年09月21日 10時30分

「飛び出すグラビア」に挑戦した壇蜜

 タレント・壇蜜(37)の“飛び出すセクシーグラビア”を本紙で一部、独占先行公開する。壇蜜は10月1日発売の週刊誌「週刊現代」の袋とじ企画で、「3DVR」という技術を使い、「あなたはペット」というタイトルのセクシーグラビアに挑戦。東スポ読者は、下着姿の壇蜜にあらぬ妄想を膨らませてしまうはずだ――。

 壇蜜の「飛び出すグラビア」のコンセプトは「ペット? それともヒモ!? 壇蜜との同棲生活を“体験”できる超リアル映像」とのこと。まるで壇蜜の私生活をのぞき見するかのような視点で、グラビアを楽しむことができるのだ。

 東スポ独占動画では、いいところ取りの“濃縮バージョン”でお届けする。ご覧になりたい方は、スマートフォンから別掲のQRコードを読み込むと、2分28秒間の動画が視聴できる。

 グラビアを3D視点で楽しむためには、専用のスコープが必要だが、東スポ独占動画はスコープがなくても、かなり楽しむことが可能だ。

 浴衣姿で「ふう、暑いね…」と、壇蜜がたらいに張られた水で脚の火照りを冷ましたり、下着姿で悩ましげにソファに寝そべるシーンもあるが、やはり男の妄想をかき立てるのは、最後に出てくる入浴シーンだろう。

 入浴しようとする壇蜜を下から眺めるような視点で、まるで浴室に忍び込んだペットのような感じ。

 忍び込んだ“ちん入者”に少しあきれ顔を見せる下着姿の壇蜜だが、やがては包み込むような菩薩スマイルで「そういうところ、甘えん坊よね…」と視聴者はハグされるような錯覚に陥るのだ。

 壇蜜は「今年の夏は暑かったですけど、秋もきっと暑い。いや、ずっと暑い気がします。あんなことや、そんなことを、あなたの目の前で、さも、一緒に時間を過ごしているような体験ができるんです。私と一緒に時間を過ごしたい、そんな方はぜひ、期待してください。とりあえず、お楽しみください」と悩ましげな笑顔でコメントを寄せた。

 21日に公開される映画「食べる女」にも出演し、体当たりの演技を見せている壇蜜。今回はそんな壇蜜の“悩殺グラビア”を堪能できるチャンスだ。

 ちなみに同企画を立ち上げた講談社の担当者は「体験型グラビアというか、今後、こういうグラビアが主流になる可能性は十分にあります。ぜひ、壇蜜さんをご堪能ください」という。

 近い将来、グラビアの3次元化が当たり前になるかもしれない!?

 なお、以下のアドレス(https://youtu.be/YsgNjJwru1I)からもアクセスできる(一部パソコンでは開けない可能性あり)。