人気ユーチューバーグループ「コムドット」のやまとが1日、自身のX(旧ツイッター)を更新。「コムドットくじ」が大量に売れ残っているとの一部報道に言及した。

 コムドットくじは10月1日からファミリーマートの一部店舗で販売。くじはハズレなしの1枚770円で、コムドットの関連商品がもらえるほか、3枚購入すればイベントの抽選参加券が手に入る特典が用意されていた。

 ところが、一部メディアによると景品は大量に売れ残り、発売1~2週間で半額に値下げする店舗もあったという。

 これを受け、やまとはXで「コムドットくじに関して」と切り出し「欲しいと思ってくれたファンの方が満足してくれているのであれば、それが一番うれしいです」と投稿。続けて「事実は事実として受け止め、次回何か新しい挑戦をする際は少しだけ数量を調整しようと考えてます」とつづった。

 暗に売れ行きの苦戦を認めたカタチだが、やまとは「記事で酷い書かれ方をしたり、ゴミ箱に捨てられる動画が投稿されたりしてるけど、そんな品を欠いた行為では到底コムドットの価値は下げられません」とキッパリ。

 ファンに対して「悔しい気持ちは分かるけど、応援してくれているみんなには楽しいことに時間を使って欲しいです ネガティブな書き込みはやめて、是非今日の動画にポジティブなコメントを残しに来てください」と呼びかけた。

 コムドットはやまとの言動などで炎上し、それまで416万人いたチャンネル登録者数は12月1日時点で381万人にまで減少している。