お笑いトリオ「ジャングルポケット」の斉藤慎二が17日、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」藤森慎吾のユーチューブチャンネルに出演した。

 斉藤は、福岡の20代前半のキャバクラ嬢と不倫していたことを、一部週刊誌に8月に報じられた。本人は同日SNSなどで謝罪するも、騒動を受けラジオ番組を降板するなどしていた。

 騒動当時は「やっぱり自分の中でも難しい部分があって。テレビやユーチューブにどういう風な出方をすればいいか…」と悩んだという。不倫してしまったことについては「やっぱりどこかでダメなんです。『芸人ってこうあるべきだ』みたいな感じがずっと抜けてなかったんでしょうね。こうならないとわからない、みたいな。しかもそれを言い訳に使っちゃってるのが良くない」と後悔の気持ちを明かした。

 ここで藤森が「どう? 福岡行ってる?」と〝ブッコミ〟。これには「なんか分かんないですけど、ニュースとかで『福岡』ってなった瞬間ビクってなりますね。あれ以来行ってないです」と〝後遺症〟を告白。さらに藤森から「あれ博多ですか?」と追撃されると「小倉です…」と自白するしかなかった。

 この騒動を経て、自身の感覚に変化もあったという。

 斉藤は「仕事に関しては自分の中でも全力でやってるつもりだったんですよ。でも逆にこうやってなってまだ改めてお仕事をいただいている状態で、一つ一つの仕事を丁寧にやってかないといけないなっていう気持ちにはなった」と神妙な面持ちで語った。