お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔が11日、自身の「X」(旧ツイッター)を更新。ジャニーズ事務所をめぐる報道やメディアを痛烈批判した。

 ジャニーズ事務所は現在、創業者の故ジャニー喜多川氏による性加害問題で揺れている。7日にはこの問題で初となる記者会見を行い、性加害を事実認定したことが大きな話題となっている。

 この日「X」を更新した村本は「メディアはジャニーズのことに関して〝当時報道しなかったことを反省してる〟というけど反省してますアピールはお腹いっぱい。いまもあらゆるものに忖度して伝えてないよね」と指摘。会見を受け連日のように関連報道がされるなかで、未だに〝忖度〟があると自身の見解を示す。

 さらに「人々がネットの馬鹿な情報に走るのはネットが正しい情報を流してるのではなくテレビが信用されなくなっただけ」と、SNSなどで情報が錯綜している状況はテレビの信用が下落しているだけだとバッサリ切り捨てた。