蓮舫議員がジェンダーギャップ是正に意欲「立憲民主党の女性公認割合を3割にしたい」

2021年04月01日 16時39分

蓮舫議員

 立憲民主党の蓮舫議員(53)が1日、ツイッターで女性議員の割合を増やすことへ意欲を見せた。

 これは男女格差を数値化したジェンダーギャップ指数が156か国中、120位と低い順位だったという報道を受けて反応したもので、蓮舫議員は「鍵は政治分野」とし「立憲民主党の女性公認割合はいま、2割に届くかというところです。なんとか3割にしたい」と数値目標を掲げた。

 続けて「あわせて、女性が政治家に挑戦することが当たり前になる社会にしたいです。ご家族の反対等で断念される方がまだまだ多いのも現実なので」と女性が政治参加しやすい社会に向け、意欲を燃やした。

関連タグ: