「7ORDER」先月ツアー開催 観客、スタッフ含めコロナ感染者ゼロ

2021年02月16日 19時12分

日本武道館公演も含め、ツアーを成功させた7ORDER

 男性7人組グループ「7ORDER」が16日、公式ホームページで先月行ったコンサートツアーで新型コロナウイルス感染者ゼロだったことを報告した。

 先月13日にメジャーレーベルからアルバム「ONE」をリリースし、その発売日に日本武道館で「7ORDER LIVE TOUR 2021 〝WE ARE ONE〟」のコンサートツアーをスタートさせた。

 13日、14日の武道館と、30日、31日の大阪・オリックス劇場。その前段階として8日に埼玉・川口総合文化センターリリアメインホールでの「7ORDER 〝WE ARE ONE〟 ~武道館に向けて盛り上がりな祭~」を含めて、すべての公演が無事終了した。

 ホームページでは「ツアー終了から2週間以上が経過しましたが、ご来場いただきましたお客様、出演者、関係者、舞台スタッフ、運営スタッフともに会場内におけるクラスター感染の発生もなく、新型コロナウィルス接触確認アプリ(COCOA)での陽性者確認やその他関係機関からの問合せや感染報告は一切ありませんでしたのでお知らせいたします」と報告した。

 また「幾つもあった購入・入場ルールを遵守いただきましたお客様・公演関係者には大変感謝申し上げます。今後も感染者ゼロを目指し、お客様に安心してご来場いただけるように努めてまいります」とした。

 今回のコンサートでは、会場の動員をキャパシティー半分以下に抑え、分散入場や規制退場、サーモグラフィーによる検温、消毒など、さまざまなコロナ対策を講じたうえで実施。観客もマスク着用で、歓声の代わりに光るスティックバルーンを振って熱い応援を送った。

 この報告にファンからはSNSなどで「大変な中、素晴らしいライブをありがとうございました」「難しい決断だったと思いますが、この報告に心底、ホッとしています」など激励のメッセージが寄せられていた。

関連タグ: