霜降り明星・粗品 2日間のギャンブルで530万円パアに

2020年10月20日 02時38分

霜降り明星・粗品

 人気お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品(27)が19日、2日間で530万円を失ったとツイッターで明かした。

 パチンコや競馬など、ギャンブル好きとしても知られる粗品は18日に「330万負けた 途中負けすぎて「カーモンベイビーお金ー、競馬で200万負けた♪」という名曲『JRA』が生まれたので良かった」とつぶやいた。

 さらに19日にはボートレースで「工面した200万負けた こんな二連休なら要らなかった」と同年代のサラリーマンの年収を超える金額を失い、さすがにこたえた様子。

 これにボートレース大村の公式ツイッターが「ですが、告知させていただきます。明日10月20日よりボートレース大村にて、SGボートレースダービーが開催されます。特設サイトはこちらです」と〝悪魔のささやき〟。粗品が「金返してくれ」と反応すると、ボートレース大村は「明日の12Rドリーム戦で、取り戻しお待ちしております」返信。粗品は「黙ってくれハゲタコ」とやり返した。

 粗品はその後のツイートで「この二日間の530万負けのまとめ」という動画を投稿。ギターを弾きながら、「90万♪30万♪40万♪60万♪50万♪60万♪当たり舟券にかかる税金…」と外れた金額を歌にしていた。