コスプレイヤーのえなこが10日、自身の「X」(旧ツイッター)を更新。ファンの〝裏切り〟に肩を落とした。

 事の発端はあるネットユーザーの〝告発〟だ。過去にえなこがファンにプレゼントした衣服が高額で転売されているのを発見し「プレゼント企画の時に推しが着用していた私服がメルカリに出品されてるってそれはないだろ…」とガックリ。さらに「5万7千って…」「推しに絶対バレないと思ってるのか…?」とファンとして怒りが隠せない様子だった。

 これを〝エゴサ〟したえなこは、引用リポストで「もう二度と私物プレゼントやりませ~ん」と呆れた様子の顔文字付きで反応。ファンも「これはひどい」「コイツのせいで私物プレゼント無くなるじゃん…」などのコメントを寄せた。

 また、出品者側は商品説明に「えなこさんのファンの方に受け取っていただきたく出品します」と記載しているが、「どうしてもお金が必要だったとして…服単体の値段で売るならまだしも私の私物として売ってる上にそもそもこの企画『転売はダメです』って言ってあるから何も許せる所がない…」と不快感を示した。