【多摩川ボート・SGチャレンジカップ】ファンの前で選手紹介を実施 峰竜太は好走誓う

2021年11月23日 11時16分

選手紹介でファンに意気込みを語る峰竜太(東スポWeb)
選手紹介でファンに意気込みを語る峰竜太(東スポWeb)

 ボートレース多摩川のSG「第24回チャレンジカップ」、GII「第8回レディースチャレンジカップ」は23日、開幕。

 この日、場内でレース前に出場選手紹介が行われた。SG開催では2019年12月の住之江・グランプリ以来となったファンを前にしての選手紹介。新型コロナウイルス感染症対策として、今回は先着100人に整理券を配布し、観覧者を限定して実施された。

 大滝明日香(42=愛知)をトップバッターにレディースチャレンジカップ出場選手、チャレンジカップ出場選手が1人ずつあいさつ。その後、レディースチャレンジカップのドリーム戦出場選手、そしてチャレンジカップのドリーム戦出場選手の順に登場した。

 12Rのドリーム戦1号艇・峰竜太(36=佐賀)は「ここは乗りやすくて好きな水面。しっかり(賞金ランク)1位を守って頑張ります。応援よろしくお願いします」と好走を誓い、ファンの拍手を浴びていた。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ