アントニオ猪木氏「私は人をすぐ信用するし好きになる。騙されたり痛い目にあったりした事は何度もある」

2020年09月28日 18時02分

アントニオ猪木氏

〝燃える闘魂〟ことアントニオ猪木氏(77)が28日、ツイッターを更新し、〝人生哲学〟を語った。

 猪木氏は「私は人をすぐ信用するし好きになる。体の大きな人と言うのは概して何事に対してもおおらかである。その反面厳しさに欠ける面もある」と自身の性格を分析。

 続けて「確かに人を信用したために騙されたり痛い目にあったりした事は何度もある。しかしそんなことはどうだっていい。騙した側には騙した側なりの人生があるのだから」と語り、これまでの生きざまを振り返った。

 これにフォロワーからは「毒をも承知で飲み込む度量ですね」と感心する声が上がっていた。