初体験年齢も告白 手越の暴露にジャニーズ戦々恐々「表に出てない話が多すぎる」

2020年07月18日 06時15分

〝暴走ユーチューバー〟の手越祐也

 ユーチューバーに転身した元「NEWS」手越祐也(32)の〝暴走トーク〟が話題だ。

 手越は先月19日にジャニーズ事務所を退所し、ユーチューブチャンネル「手越祐也チャンネル」を開設。初回放送から「何を話してもOKになった」と語っていたが、その通りの内容となっている。

 16日配信回ではジャニーズ時代ではありえない〝初経験〟の年齢まで告白。ファンから「初体験は何歳ですか?」という聞かれ「ヒント、デビューはしてる。芸能界には入ってます。芸能界デビューが15歳。2002年12月1日だから、15歳と1か月かな。なので、その後です」と答えた。

 動画スタッフから具体的な数字を催促されると、手越は「シックスティーン」とぶっちゃけ。続けて「NEWSになって半年後ぐらいじゃないかな。それまでは男子校にいたわけですよ。高2から堀越学園に編入したんです。初めて男子校じゃない所に行ったわけですよ。女性がいる環境に。そうなってからですね」と明かした。

 辞めたとはいえ、ジャニーズのトップアイドルが初体験の年齢を明かすのは前代未聞だ。

 サービストークはこれだけでは終わらない。「今までで一番つらかったことは何ですか? その時、どうやって乗り越えましたか?」という質問に、3年前に物議を醸した金塊強奪犯とのツーショット写真騒動を挙げ「ちゃんと皆さんにお伝えしたいんだけども、金塊強盗犯と仮に写真は撮ったとしてさ、その人が5~6年後に金盗みました、と。写真撮ったオレ、何も悪くないぜ。イエーイって写真写ったからって、それと同罪扱いされるのは訳分かんねぇなって。『もういいや芸能界』と思ったことはあったかな」と答えた。

 当時を知る関係者は「あの時、事務所幹部が手越と面談し、事実関係の確認を行ったが、ブチ切れて興奮状態の手越とは会話にならなかったそうだ。ずっと『俺は何も悪くない!』と繰り返していた」と明かす。

 手越はこのほど正式に会社を立ち上げた。従業員は自分含めて2人だそうだが、これだけのトーク力があれば〝事業拡大〟は間違いない。

 一方で、ジャニーズ事務所は手越の暴露に戦々恐々としているという。なかでもヤバイのは過去の女性遍歴について語ることだ。

 手越はこれまで人気アーティストや有名アイドルと浮名を流してきた。これに一般人、ファンも加えれば「1000人斬りは確実」(事情通)と言われる。

「手越にノーブレーキで恋愛遍歴を語られると、相手方に多大な迷惑がかかる。すでに報じられている人ならともかく、バレていない人もたくさんいますからね。アーティストから演技派女優に転身したAなんか、表に出たら大変なことになりますよ。勝手に喋られて尻ぬぐいするのはジャニーズ事務所。手越もその辺りのことはわかっていると思いますがね」とは前出関係者。

 聞いてみたい気もするが…。