剛力彩芽 前澤友作氏との完全破局を自ら発表 サバサバと「もうないなぁ」

2021年05月15日 06時45分

剛力彩芽

 女優・剛力彩芽(28)が14日に放送された「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系)に出演。復縁からの破局が報じられた実業家の前澤友作氏(45)と、完全に破局したことを自ら語った。

 番組の最後に、MCのフットボールアワー・後藤輝基(46)が「なんかすごいカンペが出ていますけど」とスタッフからの指示に気付いた。カンペに書かれた内容は「剛力さん 復縁は無いと言っておきたいそうです」。剛力自ら、前澤氏との関係にピリオドを打ったことを語りたがっているというのだ。

 剛力は「復縁した時にはっきり言ってなかったので、本当に復縁したかどうかすら世の中は知らなかった。だから破局ということ自体も本当はサラっとしておきたかったんですけど、情報が出ちゃったので…」と前澤氏との破局を認めた。

 今回、あえて話そうと思ったのは「一回復縁している以上、また(復縁が)あるんじゃないの、みたいな。某局というか、この局(フジテレビ)のお昼の番組で言われてたんですよね」と、フジテレビの番組で再びヨリを戻す可能性を語られていたのを見て、否定する場を持ちたかったようだ。

 剛力は「(番組で)『復縁の可能性は?』みたいなこと言われてたんですけど、もうないなぁと」と、サバサバとした様子で語っていた。後藤から「これからは違うステージに行く?」と質問されると、剛力は「の予定です」。もう前澤氏と交際していた頃の剛力とは違うという。

 なお今後については、「YouTubeとか本当に苦手なんで絶対にできないです。SNSもすごい苦手なので」といい、「女優の仕事が好きなので、この仕事をメインにやっていきたい」とキッパリ話した。

関連タグ: