現場ノートの記事一覧

いつか必ずこの手で渡したい! 引退の巨人・大竹寛が欲しがった〝衝撃のクリーンヒット写真〟

いつか必ずこの手で渡したい! 引退の巨人・大竹寛が欲しがった〝衝撃のクリーンヒット写真〟

2021年10月25日 22:21

【取材の裏側 現場ノート】約束は果たさなくては…。25日、プロ20年目の巨人・大竹寛投手(38)が東京ドーム内で引退会見に臨んだ。  ラーメン好きで知られた大竹らしく「102勝101敗」の通算成績にか…

#巨人#大竹寛#現場ノート
G1決勝の大舞台で起きたアクシデント レッドシューズ海野レフェリーの判断と選手との信頼関係

G1決勝の大舞台で起きたアクシデント レッドシューズ海野レフェリーの判断と選手との信頼関係

2021年10月24日 07:00

【取材の裏側、現場ノート】新日本プロレス最高峰のリーグ戦「G1クライマックス」の優勝決定戦(21日、日本武道館)はまさかの結末を迎えた。史上初の大会3連覇を狙った飯伏幸太がフェニックススプラッシュを放…

#飯伏幸太#現場ノート#レッドシューズ海野
ユニホームを脱いだ鷹の職人・長谷川勇也が〝強い選手〟と呼ばれる理由

ユニホームを脱いだ鷹の職人・長谷川勇也が〝強い選手〟と呼ばれる理由

2021年10月22日 06:15

【取材の裏側 現場ノート】ソフトバンク一筋15年、6度のリーグ優勝、7度の日本一に貢献した長谷川勇也外野手(36)が21日の日本ハム戦(ペイペイ)を最後に現役を退いた。  ペイペイドームでユニホームを…

#ソフトバンク#長谷川勇也#現場ノート
独占 松坂ジーパンの奇跡秘話! 本紙記者とのレッドソックス世界一の絆

独占 松坂ジーパンの奇跡秘話! 本紙記者とのレッドソックス世界一の絆

2021年10月20日 11:30

 西武の松坂大輔投手(41)が19日の日本ハム戦(メットライフ)に先発登板して現役生活に終止符を打った。背番号「18」のユニホームに身を包み、横浜高の後輩・近藤に渾身の5球を投じ、MAX118キロで最…

#松坂大輔#現場ノート#WBC
「マジメな話ですか?オンナの話ですか?」日本ハム・斎藤佑樹の初対面の一言に感じたスター性

「マジメな話ですか?オンナの話ですか?」日本ハム・斎藤佑樹の初対面の一言に感じたスター性

2021年10月18日 11:30

【取材の裏側 現場ノート】本人は絶対に覚えていないだろう。いや、覚えていたら超人だ。何しろ斎藤投手とは一度しか会ったことがない。何年もかけて密着してきた担当記者ではないが、あまりに衝撃的な出会いだった…

#日本ハム#斎藤佑樹#現場ノート
RIZIN王者・斎藤裕〝常在戦場〟で変わった意識 好物のスイーツも口にせず

RIZIN王者・斎藤裕〝常在戦場〟で変わった意識 好物のスイーツも口にせず

2021年10月17日 07:00

【取材の裏側 現場ノート】格闘技イベント「RIZIN」のフェザー級王者・斎藤裕(34)の周辺がにぎやかだ。  DEEPフェザー級王者の牛久絢太郎とのV1戦(24日、神奈川・ぴあアリーナMM)を控えるが…

#現場ノート#斎藤裕
親友で〝24時間ライバル〟だった J1川崎・家長昭博が明かした本田圭佑への思い

親友で〝24時間ライバル〟だった J1川崎・家長昭博が明かした本田圭佑への思い

2021年10月16日 07:00

【取材の裏側 現場ノート】元日本代表MF本田圭佑(35=スドゥバ)の挑戦が話題になっている。9月にリトアニアでのプレーを決断し、新天地デビューでいきなりゴール。さらに10月の国際Aマッチデー期間には実…

#本田圭佑#現場ノート#家長昭博
ウエアの〝二刀流〟を続ける渋野日向子 米ツアー参戦実現ならどうなる?

ウエアの〝二刀流〟を続ける渋野日向子 米ツアー参戦実現ならどうなる?

2021年10月10日 07:00

【取材の裏側 現場ノート】ふと知人に聞かれたことがある。女子ゴルフの人気選手・渋野日向子(22=サントリー)は、なぜ「アディダス」と「ビームスゴルフ」のウエアを着用しているのかと。トッププロで2つのブ…

#渋野日向子#現場ノート
「あの人、文春ですよ!」日本ハム・斎藤佑樹  最後まで失わなかった“お茶目さ”と“ひたむきさ”

「あの人、文春ですよ!」日本ハム・斎藤佑樹 最後まで失わなかった“お茶目さ”と“ひたむきさ”

2021年10月02日 10:00

【取材の裏側 現場ノート】佑ちゃんの日本ハム入団1年目、テレビや新聞の担当記者はこぞって「佑ちゃん番」を派遣した。経歴は、ほぼ全員が「早大」「早実」出身者。同じ学部、同級生、野球部…メディアも彼との〝…

#日本ハム#斎藤佑樹#現場ノート
「孫も写ってなきゃ!」 日本ハム・斎藤佑樹が見せた究極の“人たらし” ぶり

「孫も写ってなきゃ!」 日本ハム・斎藤佑樹が見せた究極の“人たらし” ぶり

2021年10月02日 06:15

【取材の裏側 現場ノート】「斎藤佑樹」という男はとことん〝人たらし〟な人間だ。どんな取材にも嫌な顔一つせずに答え、時にはこちら側が自主的にオフレコ扱いにするような〝ぶっちゃけトーク〟も展開。普通であれ…

#日本ハム#斎藤佑樹#現場ノート
今季限りで引退 中日・山井は「UFOパワー」の持ち主だった!

今季限りで引退 中日・山井は「UFOパワー」の持ち主だった!

2021年10月01日 10:00

【取材の裏側 現場ノート】中日・山井大介投手(43)が今季限りで現役を引退することになった。2007年の日本シリーズ第5戦では8回までパーフェクトピッチング。「史上初の日本シリーズでの完全試合達成か」…

#中日#山井大介#現場ノート
2006年ドイツ親善試合 高原直泰の2ゴールで“大はしゃぎ”の記者はあわや連行!?

2006年ドイツ親善試合 高原直泰の2ゴールで“大はしゃぎ”の記者はあわや連行!?

2021年09月25日 07:00

【取材の裏側 現場ノート】ドイツW杯開幕直前の2006年5月30日、ジーコ監督率いる日本代表はレーバークーゼンで開催国のドイツ代表と国際親善試合に臨んだ。本紙記者も現地で取材したのだが、その試合中に思…

#現場ノート#高原直泰
パラマラソン金・道下美里が目指す〝最高峰〟のステージ「歌う方で紅白に出たいんです」

パラマラソン金・道下美里が目指す〝最高峰〟のステージ「歌う方で紅白に出たいんです」

2021年09月20日 07:00

【取材の裏側 現場ノート】天真爛漫な金メダリストの素顔とは――。5日に行われた東京パラリンピック・陸上女子マラソン(T12)は、道下美里(44=三井住友海上)が3時間0分50秒で悲願の金メダルを獲得。…

#現場ノート#東京パラリンピック#道下美里
【卓球】伊藤美誠「私は何を言われても大丈夫」 中国メディアが警戒する〝大魔王〟のメンタル

【卓球】伊藤美誠「私は何を言われても大丈夫」 中国メディアが警戒する〝大魔王〟のメンタル

2021年09月18日 07:00

【取材の裏側 現場ノート】北京冬季の五輪開幕まで5か月を切り、頭も体もシフトしなければならないが、ついつい東京五輪の記憶がよみがえってしまう。最も印象に残っている選手の1人、卓球女子の伊藤美誠(20=…

#東京五輪#現場ノート#伊藤美誠
M点灯近し…古参のロッテファン記者がこだわる47年ぶり「ノーインチキ」優勝

M点灯近し…古参のロッテファン記者がこだわる47年ぶり「ノーインチキ」優勝

2021年09月14日 06:15

【取材の裏側 現場ノート】少年時代はロッテファンだった。そのロッテがシーズン終盤の今「いよいよマジック点灯か」という状況となり、落ち着かないというか、妙な胸騒ぎがしている。  当時のロッテは2年連続前…

#ロッテ#得津高宏#現場ノート#落合博満#仁科時成#村田兆治