ニンゲン行動学の記事一覧

【ニンゲン行動学】人間も匂いから他者の心が分かる

【ニンゲン行動学】人間も匂いから他者の心が分かる

2021年04月04日 10:00

【ココロとカラダのニンゲン行動学(最終回)】イヌは、人が自分を怖がっているかどうかを匂いで感知するといわれる。  欧米の言い伝えによれば、幸福を感じている人からは甘い香りが、恐怖を感じている人からは悪…

#ニンゲン行動学
【ニンゲン行動学】新聞を使って…独創性を発揮するとっておきの方法

【ニンゲン行動学】新聞を使って…独創性を発揮するとっておきの方法

2021年03月14日 10:00

【ココロとカラダのニンゲン行動学】最近、体の五感で感じることと心との関係についての研究が盛んだ。そういう過程で、独創性を発揮するためにこんな簡単な方法があることが分かった。  2012年のこと、米国・…

#ニンゲン行動学
【ニンゲン行動学】ドーピングなしでスポーツの成績をアップさせる方法はあるのか

【ニンゲン行動学】ドーピングなしでスポーツの成績をアップさせる方法はあるのか

2021年03月07日 10:00

【ココロとカラダのニンゲン行動学】工場で不良品を発見するという監視の作業では、注意力の持続のためにペパーミントオイルが活用されている。  ペパーミントオイルはまた、スポーツや車の運転で肉体的反応や注意…

#ニンゲン行動学
【ニンゲン行動学】でき婚で女の子ができやすいわけ

【ニンゲン行動学】でき婚で女の子ができやすいわけ

2021年02月07日 10:00

【ココロとカラダのニンゲン行動学】「でき婚で女の子ができやすい」という言い伝えがある。それは大いにあり得る話だと思う。  でき婚とは、できちゃったから急きょ入籍すること。入籍したからよかったものの、子…

#ニンゲン行動学
【ニンゲン行動学】動画視聴と精子の数の減少

【ニンゲン行動学】動画視聴と精子の数の減少

2021年01月31日 10:00

【ココロとカラダのニンゲン行動学】ここ数十年、精子の数が減少してきている。それは世界的な現象で、欧米に遅れてアフリカ諸国でも同様というから、原因は文明に関わるものだろう。いくつもの要因が考えられている…

#ニンゲン行動学
【ニンゲン行動学】鳥にペニスがあるとしたら…

【ニンゲン行動学】鳥にペニスがあるとしたら…

2021年01月11日 10:00

【ココロとカラダのニンゲン行動学】鳥には普通、ペニスがない。オスとメスは総排せつ腔をくっつけて交尾し、ものの数秒で終了する。  ペニスがあるのはカモのような水鳥で、しかもらせんを成している。  なぜら…

#ニンゲン行動学
【ニンゲン行動学】9000年前 女のハンターがごろごろいた

【ニンゲン行動学】9000年前 女のハンターがごろごろいた

2020年12月27日 10:00

【ココロとカラダのニンゲン行動学】最近、「日本版ナショナルジオグラフィック」を読んでいたら、ある意味衝撃であるものの、やっぱりそうだよなあ、という記事に遭遇した。  アメリカ・カリフォルニア大学デービ…

#ニンゲン行動学
【ニンゲン行動学】おばちゃんに軽くタッチすると試食も購入もよくしてくれる

【ニンゲン行動学】おばちゃんに軽くタッチすると試食も購入もよくしてくれる

2020年11月08日 10:00

【ココロとカラダのニンゲン行動学】 新型コロナの影響もあるのだろうか、近所の2つのスーパーが現金の支払いを機械に任せるシステムに変えた。  かつてはおつりを手渡しされ、しかも手を軽くタッチされていた。…

#ニンゲン行動学
【ニンゲン行動学】オキシトシン投与で人の心をよく読み取れるようになる

【ニンゲン行動学】オキシトシン投与で人の心をよく読み取れるようになる

2020年11月01日 10:00

【ココロとカラダのニンゲン行動学】人の心を読むとき、最もその手掛かりになるのは、「目は心の窓」というように、目とその周辺の様子だ。  実は人の顔写真のうち、目と眉毛のあたりのみを切り出し、写真の角の4…

#ニンゲン行動学
【ニンゲン行動学】自然の見える部屋で育つ子には自制心が備わる

【ニンゲン行動学】自然の見える部屋で育つ子には自制心が備わる

2020年10月11日 10:00

【ココロとカラダのニンゲン行動学】行動の裏には心理があり、ニンゲンは心理があるから行動する――本紙連載でおなじみの動物行動学者・竹内久美子氏がお届けする新企画のスタートです。  以前、自然の見える病室…

#ニンゲン行動学