ドラゴンズ血風録の記事一覧

【伊藤鉦三連載コラム】完全試合で日本一目前の山井交代に驚きはなかった

【伊藤鉦三連載コラム】完全試合で日本一目前の山井交代に驚きはなかった

2021年04月16日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(20)】1987年にドラゴンズと契約してからずっとトレーナーとして働いてきた私でしたが、2005年からはナゴヤ球場内にある選手寮「昇竜館」の副館長を務めること…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】オレ流1年目 川上と岩瀬が引っ張り5年ぶり6度目の優勝

【伊藤鉦三連載コラム】オレ流1年目 川上と岩瀬が引っ張り5年ぶり6度目の優勝

2021年04月15日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(19)】落合監督1年目のシーズンとなった2004年は開幕戦から“オレ流”が炸裂します。何と開幕投手は00年オフにFAで中日に移籍してから右肩痛のため3年間、一…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】落合新監督が宣言「オレは暴力は絶対に認めない」

【伊藤鉦三連載コラム】落合新監督が宣言「オレは暴力は絶対に認めない」

2021年04月14日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(18)】2003年10月、ドラゴンズは落合博満新監督の就任を発表します。中日パレスで行われた就任会見で落合監督は「セ・リーグを制して日本一になる。この目標はぶ…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】山田監督の構想を大きく狂わせたミラー契約ほご事件

【伊藤鉦三連載コラム】山田監督の構想を大きく狂わせたミラー契約ほご事件

2021年04月13日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(17)】2001年12月、まさかと思うようなことが起こりました。沙知代夫人が脱税問題で逮捕されたことを受けて阪神・野村監督が辞任。10月にドラゴンズの監督を退…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】山田政権発足直後になんと「星野氏、阪神監督就任」

【伊藤鉦三連載コラム】山田政権発足直後になんと「星野氏、阪神監督就任」

2021年04月09日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(16)】星野監督第2次政権最後の年となった2001年に私はチーフトレーナーを退きました。トレーナーという仕事は選手のコンディションに常に気を配らなければなりま…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】星野監督の最高傑作が99年に優勝し7回胴上げ

【伊藤鉦三連載コラム】星野監督の最高傑作が99年に優勝し7回胴上げ

2021年04月08日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(15)】第2次星野政権4年目となった1999年、ドラゴンズは春先から絶好調でした。井上(現阪神ヘッドコーチ)が開幕21試合連続安打を記録するなど投打ともにかみ…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】人間も最高!落合英 二軍投手全員を自腹でグリーン車に!!

【伊藤鉦三連載コラム】人間も最高!落合英 二軍投手全員を自腹でグリーン車に!!

2021年04月07日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(14)】ドラゴンズは1997年から本拠地をナゴヤドーム(現バンテリンドーム)に移しました。しかし広いナゴヤドームでの野球になかなか対応できず、ドーム元年は最下…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】ナゴヤ球場最後の日に星野監督が涙と感動のあいさつ

【伊藤鉦三連載コラム】ナゴヤ球場最後の日に星野監督が涙と感動のあいさつ

2021年04月06日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(13)】10・8決戦の翌年1995年の中日は序盤から故障者が続出して低迷しました。6月には高木監督が休養してそのまま退任。徳武監督代行もシーズン途中で解任され…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】伝説の「10・8決戦」高木監督が郭源治を登板させなかった裏に…

【伊藤鉦三連載コラム】伝説の「10・8決戦」高木監督が郭源治を登板させなかった裏に…

2021年04月02日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(12)】1994年の中日は首位・巨人に最大10・5ゲーム差まで離されたのですが、9月に入ってから9連勝するなど快進撃。残り4試合でついに巨人と同率首位に並びま…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】193センチのブラッグスに一歩も引かなかった与田

【伊藤鉦三連載コラム】193センチのブラッグスに一歩も引かなかった与田

2021年04月01日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(11)】高木監督勝負の3年目となった1994年はシーズン最後にドラゴンズとジャイアンツの間でプロ野球史に残る激闘が繰り広げられることになります。ただこのシーズ…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】あの落合も認めていた山本昌の抜群の安定感

【伊藤鉦三連載コラム】あの落合も認めていた山本昌の抜群の安定感

2021年03月31日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(10)】私をドラゴンズに誘ってくれた星野監督ですが1991年シーズンで監督を辞任。92年から指揮を執ったのが高木守道さんでした。名球会入りも果たしたドラゴンズ…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】「喧嘩するほど仲が良い」星野監督と山本浩二監督

【伊藤鉦三連載コラム】「喧嘩するほど仲が良い」星野監督と山本浩二監督

2021年03月30日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(9)】昭和から平成初期にかけてのプロ野球は令和の現在と比べてはるかに殺気立った雰囲気がありました。相手のクリーンアップに打たれてはいけないと投手は内角をビシビ…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】日本一取れず…星野監督のバスの中での絶叫にみんな顔面蒼白

【伊藤鉦三連載コラム】日本一取れず…星野監督のバスの中での絶叫にみんな顔面蒼白

2021年03月26日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(8)】第1次星野政権が誕生したときに星野監督からスカウトされて中日に入った私は、2年目(1988年)からチーフトレーナーとなりました。この年は4番・落合やルー…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】荒れ狂った大豊が「一枝さんをぶっ飛ばす!」と部屋に…

【伊藤鉦三連載コラム】荒れ狂った大豊が「一枝さんをぶっ飛ばす!」と部屋に…

2021年03月25日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(7)】中日ドラゴンズで35年間お世話になった私ですが、今考えても星野監督が指揮を執っていたときほど中日にいい人材が集まった時代はなかったと思います。  監督就…

#ドラゴンズ血風録
【伊藤鉦三連載コラム】超一流投手に負けぬ球を投げていた立浪だったが…

【伊藤鉦三連載コラム】超一流投手に負けぬ球を投げていた立浪だったが…

2021年03月24日 11:00

【ドラゴンズ血風録~竜のすべてを知る男~(6)】星野監督の2年目に中日に入団してきたのが、後の“ミスタードラゴンズ”となる立浪和義です。主将としてPL学園を春夏連覇に導いた高校球界のスーパースターでし…

#ドラゴンズ血風録