【レスリング世界選手権】吉田沙保里が後輩たちにエール

2017年08月25日 16時30分

吉田沙保里

【フランス・パリ24日(日本時間25日)発】レスリングの世界選手権4日目、日本テレビの解説として後輩たちの活躍を見守った吉田沙保里(34=至学館大職)は「今日、すべてで決勝に上がってよかった。1回戦はみんな硬くなっていたが、自分の力を出せば日本選手は勝てる。階級やルールの変更に対応しながら、3年後の勝利を目指してほしい」とエール。吉田と同じ53キロ級で銀メダルの向田については「気持ちが守りに入ったところをやられた。世界の厳しさを学んだと思う。強くなって帰ってきてほしい」と話した。