小原「夫婦でラーメン食べ歩きしたい」

2012年09月16日 12時00分

 ロンドン五輪レスリング女子48キロ級で金メダルを獲得した小原日登美(31=自衛隊)が、夫の康司さん(30)と“ラーメン夫婦”になるプランを立てている。

 

 金メダリストになった小原は多忙な日々を送っているが、ひそかな願いはラーメンが大好きな康司さんとラーメン店巡りをすること。「落ち着いたら行きたいですね。ダンナが好きなので」(小原)。ロンドン五輪の期間中でさえも、夫婦で「日本でおいしいラーメンが食べたいね~」と言い合っていたとか。

 

 ただ、現状は厳しい。ロンドンから帰国後にフジテレビ系バラエティー番組「SMAP×SMAP」にゲスト出演し、木村拓哉(39)と稲垣吾郎(38)が作ったラーメンを堪能したものの、それ以外は2週間に1軒程度しか訪れることができない。表彰やあいさつ回り、祝勝会が立て込んでおり、なかなか名店に足を運べていないという。

 

 もちろん、五輪フィーバーが一段落すれば“ラーメン夫婦”として活動できる。小原は引退を決めており、減量の心配もないため、その日を楽しみにしているという。将来的には康司さんと評論家並みにラーメン分析ができるようになっている!?